バイナリーオプション

バイナリーオプションは怪しい?本当に初心者でも稼げるものなのか?

こんにちは、キラーです。

バイナリーオプションはギャンブルだ。とか怪しい。稼げない。といった声をよく聞きます。

バイナリーオプションは、HighかLowのどちらかを予想するものですから、僕も最初は水物要素が強いと思ってましたし、詐欺まがいのものも多いですから最初は印象が悪かったです。

ですがバイナリーで稼いでいる友人の影響もあって、いざ自分で実践し、検証してみるとそこには勝つための“明確なロジック”が存在するのが分かりました。

また、同時に怪しいサインツールを売りつけているところや、SNS上でクソみたいなコンサルを売ってるところもあって、十分注意しなければいけないです。

本日は、僕のバイナリーオプションの実践報告も含め、果たしてバイナリーオプションは副業として成り立つ投資やビジネスなのか、そしてバイナリー業界を取り巻く背景についても解説していきたいと思います。

バイナリーオプションの仕組みと損益分岐点

バイナリーオプションの仕組みを簡単に整理すると、定刻時間になったら現在のレートよりも上がっているか下がっているかを予想するものになります。

通貨ペアや定刻時間、時間幅は選択することが可能で、
自分の自信がある局面を選べるわけです。

ちなみに僕は「ハイローオーストラリア」という海外の口座会社を利用しているのですが、そこのペイアウト率は1.88倍です。

ペイアウト率とは還元率のことで、1.88倍ということは、1万円を賭けて予想が当たれば18800円になり、外れれば0円になります。

※レートが同じであれば引き分け扱いになるのでなく、負けになります。

 

この数字を考えた時に、ただ適当に上か下か選んでたら、手数料負けします。

何も考えずに選んでいたら、勝率は50%に期待値収束するので、1回のエントリー毎に、掛け金の6%が失われる計算です。

適当にエントリーすればするほど、業者側を喜ばせるだけですね。

ペイアウト率1.88倍であれば、どれだけ勝率があればプラスになるのかというと、

100÷1.88=53.1914

で、おおよそ53.2%以上出せれば、エントリーすればするほど利益が出るし、それ以下だとどんどん手数料負けして、最後は資金が0になります。

バイナリーオプションで負ける人というのは、チャート分析をして勝率の高いロジックを見出さず、ただ勘に頼ってエントリーしているから負けるだけで、そういう人間が大半を占めています。

まあ、それだからバイナリー業者は儲かるんですけどねw

バイナリー初心者の自分が、実践してみての感想。

僕はできるだけ勝率の高い箇所を見極めるために、いくつかのオシレーター系の指標やチャート分析を用いて複合的に判断しています。

僕のバイナリーオプションの手法としては、

・5分取引
・逆張りのロジック
・マーチンなし
・転売なし
・通貨ペアを絞る
・証拠金の10分の1〜20分の1で淡々とエントリー

とにかく資金管理やリスクヘッジを徹底し、負のスパイラルに陥らないことを徹底しています。

また、勝率の高いロジックを見つけ、友人がそれをサインツール化したので、それに従って淡々とエントリーすることもありますが、勝率の高い箇所に絞り込むために、自分で適格に相場を分析した上で、ロジックに従いエントリーしています。

ロジック+裁量取引により、今のところ安定して勝率が6割以上出せるようになり、これからもっと掛け金を上げていく予定です。

最初の頃は、レンジ相場やトレンド相場の見極めが全然できなかったり、メンタル的な部分で資金のルールが守れなかったり、ロジック通りにエントリーできず、負けが続くときもありました。

ですが、実践して2週間くらいすると相場に慣れはじめ、8連勝する日もありましたね。(記録は9連勝でストップ)

ただ、ある程度チャートに張り付かなきゃいけない部分もあるし、負けが続いたら気分が落ち込むこともありますが、基本的にはルール通りに徹底してエントリーすれば、バイナリーオプションは普通に勝てます。

FXとかであれば、エントリーした後も、損切り部分をどう設定するかやどこまで利食いすればいいか難しい部分もありますが、バイナリーオプションの場合、ただ上か下かを当てるだけですから、その分初心者さんはやりやすいです。

バイナリーオプション業界を取り巻く「インスタ女子」の実態。

きちんと勉強し、真剣にチャートと向き合えばバイナリーオプションは勝てるものなのに、そこにつけこんで情報弱者をターゲットにしている輩も多いです。

例えばインスタグラムでこんな綺麗なお姉さんが、バイナリーをレクチャーしているアカウントもあります。

 

こんな美人がバイナリーオプション教えてくれるとか最高かよ!!

 

って男なら鼻の下伸ばしたくなりますが、こういうバイナリー美女も、ほとんどが中国人のモデルの写真を勝手使用しているだけです。

 

現実は、裏で「おっさん」が投稿しているだけで、いくらでも稼いでいる姿は演出できます。

完全に初心者をターゲットに集客をした後、
「シグナル配信」や「ロジック、ツール」を販売するのが狙いで、そこにまともなサービスなんてありません。

バイナリー口座に登録させれば、アフィリエイト報酬を貰えるところが多いですから、単に報酬目当てで誘導しているだけだし、感謝の声なんかも自作自演できますので注意してください。

バイナリーオプションのサインツールは本当に使えるのか?

バイナリー系のユーチューバーやブロガーの多くは、エントリーのタイミングやハイかローを知らせてくれるサインツールを販売しています。

勝率8割越え!とか裁量がいらない!みたいなことを謳って、
初心者さんはついつい購入してしまうこともあると思います。

実際に僕はいろんなサインツールを見てきましたが、
長期的に勝てるものなんてあまりないです。

勝率〇〇%というのも、あくまでマーチン込みのものです。

マーチンゲールとは例えば、1万円で賭けて負けたとしたら、
次に2万円賭けて負けたら、次は4万で・・
みたいな感じで、掛け金を倍にしていけばどこかで勝てるというものです。

マーチンなしで8割とかなら凄いですが、
2マーチン、3マーチン込みで8割は全然当たり前だし、むしろ危険なくらいですw

そもそもバイナリーオプションで退場している人のほとんどが、マーチンで資金が尽きた人です。

長い目で見たら、3連敗、4連敗なんてするときありますし、
超堅い局面でも、負けるときは負けますからね。

基本的にマーチンを勧めている人やツール商材は信用しない方がいいです。

サインツールはあくまでもエントリーの参考程度にとどめておいた方が良いです。

 

レジサポラインや、ボリンジャーバンド、一目均衡表、長期足でのライン等、相場を複合的に判断し、かつサインツールが反応を示している局面でエントリーするのがベストですね。

ツールばかりに頼ると、相場の方向性とか無視しがちですし、裁量判断の技術も上がらないので、そこは注意してください。

思考停止状態で、サインツールだけを頼りにエントリーせずに、相場の基礎を習って、自分で相場判断をできるようになってから、サインツールも導入するようにしましょう!

バイナリーオプションで口座凍結されることもあります。

バイナリーオプションでは時々口座が凍結されることも聞きます。

主に、

・自動売買システムを使用した場合
・勝ち過ぎた場合

の2点です。

ハイローオーストラリアの口座では自動売買システムで取引することを規約で禁止しており、バレたら1発で口座凍結されます。

時に口座開設したばかりの頃に自動売買を使うとかなりの確率でバレます。

 

さらに恐ろしいのが、この規約です。

 

15.6. 禁⽌⾏為または取引が確認されたお客様の口座に ついて、当社は絶対的な⾃由裁量により当該口座 及び(当社の完全裁量により認定した)関連口座の凍結、クローズ済みの取引の復元を実⾏し、または 口座を解約し未使用資⾦を信託口座からお客様に返⾦する権限を有します。さらに当社の他の権利を制 限することなく、当該禁⽌⾏為が⾏われた口座の残 高または当該禁⽌⾏為によって直接的に得られた利 益及びその収益を用いた他の取引による収入を没収 することができます。

 

最初に入れた金額は出金できると思いますが、利益分に関しては没収されてしまうということです。

出金できなかったらバイナリーオプションをする意味もないので、自動売買は絶対にやめておきましょう。

そしてもっとヤバいのがここです。

「(当社の完全裁量により認定した)関連口座の凍結」

つまり、ハイローオーストラリア側にとって不都合なアカウントはこっちの機嫌次第でいつでも凍結させるよ!ということです。

 

最も多いのが、勝ち過ぎて凍結されたという事例です。

おおよそ2000万円ほど利益が出ると、口座を凍結されるケースが多く、逆にそれ以下の金額までなら安心して取引できます。

それもそのはず、顧客の利益=ハイローオーストラリアの損失なわけで、指をくわえて黙っているわけありません。

人それぞれによって凍結させる利益額は一概に言えませんが、僕から言わせたら、

“凍結されるほど勝てるようになろう!!”

ということです。笑

 

全然勝てないでお金が増えないよりも、勝ち過ぎてお金が増えて最後凍結される方が全然良いですよね?

その場合口座凍結されても、資金は全部引き出せますし、エントリー金額が上限5000円までと制限されるだけで、そのまま使えます。

その時になれば、家族の誰かに口座を開設してもらって、そこを貸してもらうこともできるし、やり方はいくらでもありますね。

あと僕の友人にあったことなんですが、ハイローオーストラリアって実際エントリーした際にレートが滑ったりとか、判定時刻に不利なレートを突きつけてくることが時々あるんですよ。

規約にも、こんなことが書かれています。

 

口座側で都合の良い終了価格を決めれるとしっかり明記されているので、まあ仕方ないんですが、僕の友人は、当時ハイロー側にこのことのクレームを入れたんですね。

そうしたら次の日にはなぜか口座が凍結されていて、その友人は完全にバイナリーオプションをやる気力が失せてしまいましたw

ハイローオーストラリアは、ペイアウト率がいいし、使い勝手の良い海外口座ですが、時にはこうした暴挙にも出るということを頭に入れて、

「あくまで自分たちは良い口座を使わせてもらってるんだ。」と謙虚な気持ちでいましょう笑

バイナリーオプションは初心者でも十分稼げる副業になります。

ざっくりと自分の検証やBOの注意点を述べさせていただきましたが、きちんとしたマインドを持ってバイナリーオプションに向き合えば、十分勝てる投資、ビジネスになると僕は思います。

現に専業のバイナリートレーダーなんて結構いますし、月利100%とか平気でみんな出てますからね。(口座凍結との兼ね合いもあり、利益を抑えている人もw)

アフィリエイトを実践する際には、ワードプレスやSEOを学ぶのと同じように、バイナリーオプションも、ローソク足、移動平均線、ボリンジャーバンドなど基礎的な部分を勉強して、勝てるロジックを覚える必要があります。

決してギャンブルトレードにならないよう、初心者さんは勉強した後に「デモ口座」で1ヶ月くらい練習し、勝てると確信した段階で、リアル口座に移行するようにしましょう。

バイナリーオプションを勉強しようと思っても、ネット上には怪しい案件や詐欺師がたくさんいますので、そこには十分気をつけてくださいね。

僕のブログでも今後バイナリーオプションのロジックやノウハウを公開していくので、お役に立てていただければ嬉しいです。

では、今日はこの辺で!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です